NFT

OpenSea(オープンシー)NFTの買い方を画像付きで解説

opensea
tokyo2020

 

OpenSeaでのNFTの買い方を知りたい。

こんなお悩みを解決します。

 

画像付きでOpenSeaでのNFTの買い方を説明します。

この記事を読めば、NFTの買い方が分かるほか、ETHからWETH(オークション形式)、ETHからPolygonと変換する方法も分かります。

 

広告
GMOコイン

OpenSea(オープンシー)NFTの買い方

イーサリアム(ETH)を持っていることが大前提となるので、持っていない方は国内取引所で購入してください。

おすすめの国内仮想通貨取引所5社を比較メジャーな国内の仮想通貨取引所5社を比較します。Coincheck、bitbank、bitFlyer、GMOコイン、DMM Bitcoinの中から利用用途に応じて開設するのがベスト。この記事を読めばあなたにマッチする取引所が見つかります。...

メタマスクを準備

OpenSeaでは仮想通貨ウォレットを利用します。

いくつかありますが、メタマスクが最も知名度があり簡単に作成できるので、メタマスク を選びましょう。

metamask
メタマスク(MetaMask)の作成&復元方法【数分で完了】メタマスク(MetaMask)の作成と復元方法をご存知ですか。この記事ではメタマスクの作成と復元方法を画像付きで説明します。この記事の通りに進めれば、10分ほどで作成、2分ほどで復元できます。...

メタマスクに入金

metamask

・アドレスをコピー(アカウント名の下)

・国内取引所などからETHをそのアドレスに送金

※入金は欲しいNFT作品を見つけたあとでもOK

OpenSeaに接続

・プロフィールマークをクリック

 

opensea

・メタマスクを選ぶ

・メタマスクが勝手に起動

・「署名」をクリックしてOpenSeaと接続

NFTを購入

ETH Buy Now

opensea

・ETH(黒)ですぐ購入できる作品

・Buy Nowをクリック

 

opensea

・Confirm checkout

・メタマスクが勝手に起動

・ガス代(手数料)を支払う

・購入完了

Polygon Buy Now

・Polygon(紫)ですぐ購入できる作品

 

opensea

・ウォレットマークをクリック

・点々マークをクリック

 

opensea

・Bridge to Polygonをクリック

 

polygon

・ETHからPolygonに変換

 

・Buy Nowをクリック

 

opensea

・内容をチェック

 

opensea

・Confirm checkout(ガス代はかかりません)

・メタマスクが勝手に起動

・署名

・購入完了

オークション

opensea

・オークション形式はWETH(赤)を使用

 

opensea・ウォレットマークをクリック

・点々マークをクリック

 

opensea

・Wrapをクリック

 

WETH

・ETHからWETHに変換

 

opensea

・Place Bid

・メタマスクが勝手に起動

・署名

・オークションに競り勝てれば購入完了

OpenSea(オープンシー)NFTの買い方のまとめ

ガス代がネックですが、最近ではSOSトークンのようにETHの取引量に応じて、ガス代を補償するプロジェクトもあります。

CryptoPunksみたいなNFTを見つけられたら最高ですね。

SOS
SOSトークン申請方法を解説【OpenSeaユーザー限定】OpenSea利用者が手にすることができるSOSトークンをご存知でしょうか。この記事を読めばOpenSeaでの取引量に応じたSOSトークンをもらうことができます。...

 

広告
フォビジャパン(Huobi Japan)
PROFILE
CrypTomo
CrypTomo
編集長
NFTやメタバース関連のブログです。
What's New

最新記事

NFT

NFT

Crypto Currencies

仮想通貨

記事URLをコピーしました